成立学園同窓会 会員サイト ご利用規約

第1条【定義】
成立学園同窓会会員サイトのご利用における用語を、以下のとおり定義します。
1. 「会員」とは、成立学園卒業生による成立学園同窓会の会員をいいます。
2. 「当事務局」とは、成立学園同窓会事務局をいいます。
3. 「当会員サイト」とは、成立学園同窓会事務局が運営する同窓会会員専用サイトをいいます。

第2条【適用範囲】
本利用規約は、当事務局と会員すべての関係者に適用されます。

第3条【利用規約等の変更】
当事務局は、各会員の承諾を得ることなく、第7条に定める方法によって会員に事前の通知をすることにより、この利用規約を相当な範囲内で変更することがあります。変更の内容は、当事務局が定める発効日より効力を有します。ただし、発効日の定めがないときは、第7条の通知を行った日から1週間を経過した日より発効します。

第4条【会員登録の取り消し】
1. 当事務局は、次の場合、会員登録を取り消すことがあります。なお、当事務局はその理由の開示を行いません。
(1)会員の登録事項に、虚偽の記載、不備があったとき
(2)過去に、会員登録者が会員規約の違反等により当会員サイトの全部又は一部の利用を停止され、あるいは会員登録を抹消されたことがあったとき
(3)その他、当事務局が会員登録を承諾できないと判断したとき

第5条【登録事項の変更の届出】
1. 当会員サイトは、住所・氏名・電子メールアドレス・電話番号等、届出された登録事項の内容に変更が生じた場合、会員自身・会員を代理する第三者からの連絡を受けて当事務局が変更を行うほか、会員自身で変更を行うことも可能です。
2. 会員自身・会員を代理する第三者からの連絡を受けて当事務局が登録事項の内容変更を行う場合、本人確認・身元確認を行わせていただきます。
3. 前項の変更の届出がなかったことにより会員に不利益が生じた場合、当会員サイトは一切その責任を負いません。

第6条【会員への通知・連絡】
当事務局が会員に対して通知又は連絡を行うときは、当サイトもしくは登録内容に基づき、電子メール、郵便、電話などの方法から当事務局が適当と判断した方法で行います。

第7条【当会員サイトの利用方法・通知】
1. 当会員サイトの内容・ご利用方法等は、ウェブサイトに掲載します。
2. 当事務局は、会員に事前の通知をすることなく、当会員サイトの内容を追加又は変更し、当会員サイトの全部または一部を終了することができるものとします。

第8条【免責事項】
1. 当事務局は、当会員サイトの利用に関して会員が被った損害または損失等について、一切の責任を負わないものとします。
2. 当事務局は、会員が当会員サイトの利用によって、他の会員または第三者に対して損害を与えた場合、その一切の責任を負わないものとします。
3. 当事務局は、会員が当会員サイトを通じて得る情報などについて、その完全性・正確性・確実性・有用性等、いかなる保証も行わないものとします。
4. 当事務局は、システムの中断・遅延・中止・データの消失等、通信回線やコンピュータ等の障害が会員に生じさせた損害に対して、一切の責任を負わないものとします。
5. 当事務局は、会員が使用するいかなる機器・ソフトウェアについても、その動作保証を一切行わないものとします。

第9条【禁止事項】
会員は、当会員サイトのご利用にあたり次の行為を行うことを禁止します。
(1)第三者(他の会員を含む)、当事務局又は当会員サイトの資産(著作権、商標権等その他の知的財産権等の権利を含む)、もしくは法的利益を侵害する行為
(2)第三者、当事務局又は当会員サイトを差別し、若しくはこれらの者の人権を侵害する行為
(3)第三者、当事務局又は当会員サイトを誹謗中傷し、これらの者の名誉・信用を毀損、若しくはそのプライバシー又は肖像権を侵害する行為
(4)当会員サイトの全部又は一部の運営を妨げる行為
(5)法律もしくは公序良俗に反する行為
(6)自己のIDやパスワードを故意に他人に公開又は譲渡し、第三者に利用させる行為
(7)他人(架空の者を含む)になりすまして、当会員サイトを利用する行為
(8)当利用規約又は当会員サイト上の各諸規定、若しくはご利用方法等に反する行為
(9)当事務局又は当会員サイトに不利益を与える行為
(10)前各号に定める行為を助長する行為
(11)前各号に該当するおそれがあると当事務局が判断した行為
(12)その他、当事務局が不適切と判断した行為

第10条【損害賠償】
会員が本規約に反した行為を行った場合、または不正・違法に当会員サイトを利用することにより当事務局に損害を与えた場合、当事務局は当該会員に対して、相応の損害賠償の請求(弁護士費用を含む)を行う場合があるものとします。

第11条【情報提供の停止】
当事務局は、以下の何れかの項目に該当する場合、会員への通知・補償をすることなく、当会員サイトの情報提供の全部または一部を停止することができます。また、当該事由に起因して会員または第三者に損害が発生した場合においても、一切の責任を負わないものとします。
1. 本サービス用機器の保守を、定期的または緊急に行う場合
2. 火災・地震・停電等の非常事態により、本サービスの提供が不可能となった場合
3. その他、当事務局は、理由の如何を問わず、会員が以下の各号のいずれかに該当される場合、会員に事前の通知をすることなく、当会員サイトの全部又は一部の情報提供を停止することができるものとします。
(1)会員登録事項に虚偽の事実の申告をしたことが判明したとき
(2)本利用規約及びその他本サービス上の各諸規定・ご利用方法に違反したとき
(3)第9条に定める禁止行為を行ったとき
(4)その他、当事務局が相当の理由があると判断したとき

第12条【会員提供情報の削除】
1. 当事務局は、当会員サイト上に存在する会員が提供した情報等が、第9条に定める禁止行為に該当すると判断した場合、当該会員に事前に通知することなく、当該情報を削除できるものとします。なお、この場合当事務局は削除理由を開示しません。
2. 当事務局は、前項の定めにより、当会員サイト上に存在する会員が提供した情報等に対して、監視・削除する義務を負うものではありません。

第13条【個人情報関連】
当事務局が、会員登録時及び会員が当会員サイトをご利用になる際において、会員登録情報及びその他の個人情報を取得する目的は、次のとおりです。
1. 利用者の特定
(1)会員及び当会員サイト利用者を特定するため
(2)当会員サイトのご利用時に、ご利用者の個人認証を行うため
2. 電子メール・ダイレクトメールなどによる情報のご提供及びご通知・ご連絡
(1)当事務局に関する情報(宣伝・広告を含む)、催し物の案内などをご提供するため
(2)その他、会員にご通知・ご連絡をするため
3. その他の当会員サイトの運営・ご提供
(1)会員の当会員サイトのご登録状況及びご利用状況を把握するため
(2)アンケート調査・モニター調査を実施するため
(3)その他、会員からのお問い合わせ、ご相談などに対応するため
4. その他
(1)個人情報の利用目的の変更に対するご通知をし、同意を得るため
(2)その他、別途、会員から同意を得た情報を規約の範囲内で利用するため

規約発行日:2014年4月1日

〒114-0001 東京都北区東十条6-9-13 成立学園同窓会事務局 TEL:03-3902-5158 FAX:03-3902-8778